女性との始めてのデートで会話を成功させる心理学

女性とのはじめてのデートで会話を成功させる心理学を紹介しましょう。

女性との始めてのデートで会話を成功させる秘訣は、「会話の内容によって出会いを成功させようと考えないこと」です。

気の利いたことを言おうとか、面白いことを言って笑わせようとか、そういうことを考えるからプレッシャーになっちゃうんですね。

そうではなくて、女性の会話を聞いてあげることで、女性から好かれる努力をしてください。女性の会話を遮らない。女性の言っていることに同意する。女性が会話をしたらしっかりうなずく。

世の中には、その程度のことさえできない男性がたくさんいるのです。だから、その程度のことをするだけで、出会い系競争では圧倒的に優位に立つことができるんです。

それに、女性との話しているときに、楽しい話をしなければならないなんて考えていたら、ぜんぜん楽しむことはできませんよね。

相手の話をリラックスして、きちんと聞いていると、もっと親密になれるチャンスとか、次回の会う約束をするチャンスが生まれたときに逃さないことにもつながります。

何を話そうかと事前に考えて、そのことばっかり考えていると、臨機応変に対応できません。

このように、知識に縛られている男性は、女性から見るとすぐわかります。

緊張感がただよっているし、会話のリズムが悪い。自分が何を話そうかとばかり考えているから、女性の話をきちんと聞けない。

これはダメなセールスマンとまったくおなじ。売り込みの文章を覚えて、それを並べ立てるだけ。顧客の反応を見ることができないから、客からしたらパンフレットを読んでいるのと一緒なんです。

もちろん、事前にどんな話をしようかとか、女性の喜ぶ話題を仕入れておこうという努力は重要です。

しかし、その知識にばかりこだわって会話をするなら、テレビや雑誌と同じなのです。

彼女と話をするときは、彼女がどんなリアクションをするのか、どんな会話をするのかに神経を傾けてください。

コメントを残す